独学で管理業務主任者合格はゼッタイ無理!

管理業務主任者に限らず、資格取得を確実にしたいなら、独学はお勧めできません。独学の他に、通学や通信で学ぶことができますが、最も合格が難しいのは独学でしょう。「誰にも気兼ねせず、マイペースで勉強でき、結果は自分しだい」だから独学を選ぶ人もいるでしょう。

本当にそれで満足できますか? もし、転職を意識しているのなら早めに結果を出さなければなりません。就職試験や面接で、すでに資格がありますとアピールできれば、断然有利になるのは言うまでもありません。

独学が難しいのは、「最適なテキストが選べない」「カリキュラムがないので、理解度がつかめず手応えが感じられない」「どんな内容を、どの程度まで進めればいいのかわからず不安」「自信が持てず、焦りが出る」……こうなるとやる気が削がれてしまい、モチベーションも下がるばかり。悪循環で望むような結果が得られなくなります。

独学よりいいのは通信!

独学での合格が難しければ、どうすればいいのでしょうか? 現状、予備校や専門学校に通う通学や、通信(通信教育、通信講座)で合格を目指す方法があります。
通学はライブで講義を受けるので、学習効果が期待できます。疑問点があれば、すぐその場で質問ができます。周りの受講者の存在が刺激になり、モチベーションが上がる。そんなメリットが考えられます。しかし、マイナス要素もたくさん……受講料が高額になる。仕事との両立ができず、開講に合わせて通い続けられない。そもそも最適な(通学可能な)学校が見当たらないことも……。

ゼッタイ通信がおススメ。独学と同じだと思うのは大きな勘違い。教材が届き、カリキュラムが組まれているのです。ただし、たくさんの通信講座の中から、どの講座選ぶべきかしっかりチェックしなければなりません。私が知る限り、フォーサイトの通信講座がベスト! フォーサイトのお陰で管理業務主任者に合格しました。

次のページ >>